ものづくり都市・川口の伝統と信頼の証 川口i-mono(いいもの)・i-waza(いいわざ) ブランド認定制度

KAWAGUCHI i-mono(かわぐちいいもの)川口市内の事務所で製造した優れた特徴のある製品・部品

技術紹介

伝統が育んだいいわざ 薄肉難削材へのプレーナー加工技術
平成29年度認定技術new
伝統が育んだいいわざ
生産・加工・処理技術

薄肉難削材への
プレーナー加工技術
曲がり・反り・歪みを格段に少なく

有限会社埼玉プレーナー工業所

薄肉(板厚2mm程度まで)へのプレーナー加工。加工交差0.1mm程度。回転工具では被切削材内部に応力をためやすく、加工後の製品に歪みや曲がりが出来がちだが、刃を一定方向に走らせるだけのプレーナー加工はこの問題を解消している。

企業情報

  • 有限会社埼玉プレーナー工業所外観

    「全社員営業」がモットー。できる限り加工を担当したオペレーター(職人)がお客様を訪問し、問題点がなかったかを確認している。そうして得た知識・改善点を基にさらなる技術革新に努める。

《この製品に関するお問い合わせ》

有限会社埼玉プレーナー工業所

代表取締役:鈴木 健晃
住所:川口市青木3-2-31
TEL:048-251-5838
ホームページ:http://blog.planers.co.jp/