ものづくり都市・川口の伝統と信頼の証 川口i-mono(いいもの)・i-waza(いいわざ) ブランド認定制度

KAWAGUCHI i-mono(かわぐちいいもの)川口市内の事務所で製造した優れた特徴のある製品・部品

技術紹介

KAWAGUCHI i-mono(かわぐちいいもの)川口市内の事務所で製造した優れた特徴のある製品・部品
伝統が育んだいいわざ
生産・加工・処理技術

精密金型+
鏡面金型加工技術
あらゆる材質に対応した精密加工

有限会社アステック

精密プラスチック金型の設計製作技術を有し、工具径 φ0.05、製品肉厚0.1㎜であらゆる材質の精密加工が可能。難削材である石英ガラスやセラミックなどの硬脆性材にも対応し、超音波加工、高精度ミーリング加工、磨きレス鏡面加工など高度な機械切削技術を有する。

企業情報

  • KAWAGUCHI i-mono(かわぐちいいもの)川口市内の事務所で製造した優れた特徴のある製品・部品

    ドイツSAUER社製最新式CNC超音波ロータリー加工機を導入しています。セラミックス、超硬合金、ガラス等の硬脆性材料を高精度に加工致します。

  • KAWAGUCHI i-mono(かわぐちいいもの)川口市内の事務所で製造した優れた特徴のある製品・部品

    精密プラスチック金型設計製作は高速ミーリング加工により高精度・低コスト・短納期で製作、試作・量産成形も対応します。

    上記写真は米の断面に文字を切削したものです。

《この製品に関するお問い合わせ》

有限会社アステック

代表取締役:杉田 治美
住所:川口市東本郷2-1-15
TEL:048-288-2210
ホームページ:www.astec-mold.com