ものづくり都市・川口の伝統と信頼の証 川口i-mono(いいもの)・i-waza(いいわざ) ブランド認定制度

KAWAGUCHI i-mono(かわぐちいいもの)川口市内の事務所で製造した優れた特徴のある製品・部品

技術紹介

KAWAGUCHI i-mono(かわぐちいいもの)川口市内の事務所で製造した優れた特徴のある製品・部品
伝統が育んだいいわざ
生産・加工・処理技術

自動旋盤による
高精度複合加工技術
精密金属切削加工

株式会社栗原精機

内視鏡、手術用具等の医療分野からデジタルカメラ等の光学分野、ラジコンカーや競技用ヨーヨー等のホビー製品に至る様々な精密部品の切削加工を手掛け、アルミニウム、ステンレスなどの金属を自動旋盤やマシニングセンターを用いて常識にとらわれない独自の加工方法で加工する技術を確立している。

企業情報

  • KAWAGUCHI i-mono(かわぐちいいもの)川口市内の事務所で製造した優れた特徴のある製品・部品

    米粒大から手のひらサイズまで、小物を中心に、削り出し技法で精密高精度な金属部品を様々な分野に提供させていただいています。

  • KAWAGUCHI i-mono(かわぐちいいもの)川口市内の事務所で製造した優れた特徴のある製品・部品

    小型旋盤一台からスタートしおよそ半世紀、金属加工一筋に技能技術を磨いてまいりました。現在はコンピュータ制御の最新設備を多数稼動しお客様のニーズにお応えしています。

《この製品に関するお問い合わせ》

株式会社栗原精機

代表取締役:栗原 稔
住所:川口市大字峯68-1
TEL:048-295-0287
ホームページ:www.kurihara-seiki.co.jp