ものづくり都市・川口の伝統と信頼の証 川口i-mono(いいもの)・i-waza(いいわざ) ブランド認定制度

KAWAGUCHI i-mono(かわぐちいいもの)川口市内の事務所で製造した優れた特徴のある製品・部品

コンセプト

ビジネスを広げるいいもの 自動包装機械
令和2年度認定製品new
ビジネスを広げるいいもの
機械装置・付帯部品

90%脱水で産廃コスト・CO2削減に貢献
野菜専門
高速破砕・減容脱水装置

株式会社シンフォニージャパン

業務用の廃棄野菜を破砕し、脱水する装置。野菜は水分が多く、廃棄コストがかさむ。一般的な脱水装置等は表面上の水分(30~40%程度)の脱水であるが、当社製品は90%の脱水が可能。油圧式の上部からのプレスに加え、左右板で脱水残渣の形を崩すカクハン機能(特許取得)により、効果的に水分を抜くことができる。脱水した野菜残渣は、堆肥や飼料としても活用され、企業のコスト削減、廃棄焼却時のCO2削減、資源の有効活用等に貢献している。

技術紹介

  • 株式会社シンフォニージャパン

    大手コンビニエンスストアやスーパーマーケット、青果市場等への納入実績があり、設置場所により装置のカスタマイズが可能。

  • 株式会社シンフォニージャパン

    使用エネルギーは2~5馬力程度のモーターでランニングコストも低い。野菜汁や繊維の抽出等の脱水実験なども行っており、多様な業界から相談が寄せられている。

《この製品に関するお問い合わせ》

株式会社シンフォニージャパン

代表取締役:平石 眞理子
住所:川口市赤井2-4-31
TEL:048-281-5300
ホームページ:www.symphony-japan.co.jp