No.92 2005年7月号 Vol.380

川口町駅の風景

前の写真へ

次の写真へ

駅のホームにはところ狭しと待合の人が並び、当時の街の活気ある様子が伝わってくる。

着物姿の人やスーツにハットという洋装の人が混在しており、この頃庶民の生活スタイルにも変化の兆しがあったのをうかがわせる。

写真奥には今にも汽笛の音が聞こえてくるかのような、入線するSLが映し出されている。

写真提供:鳥海 歓彦氏 昭和8年

No.01 ~ No.10 No.11 ~ No.20 No.21 ~No.30 No.31~ No.40
No.41 ~ No.50 No.51 ~ No.60 No.61 ~ No.70 No.71 ~No.80
No.81 ~ No.90 No.91 ~No.100 No.101~No.110 No.111~No.120
No.121~No.130 No.131~No.140    

入会のご案内