No.88 2005年3月号 Vol.376

田中邸の建前

前の写真へ

次の写真へ

四代目田中德兵衞氏が、大正10年から3年間をかけて、当時としては最高にモダンで破格に立派な邸宅を建設した。

建築費の総額は18万円。当時の一流企業社長の報酬が月5百円、一流大学卒の初任給が70円、米一俵が8円であった。

写真・文: 「地域共生-セントラルグループ≪起業の軌跡≫より」 大正10年

No.01 ~ No.10 No.11 ~ No.20 No.21 ~No.30 No.31~ No.40
No.41 ~ No.50 No.51 ~ No.60 No.61 ~ No.70 No.71 ~No.80
No.81 ~ No.90 No.91 ~No.100 No.101~No.110 No.111~No.120
No.121~No.130 No.131~No.140    

入会のご案内