No.86 2004年12月号 Vol.373

川口尋常高等小学校(現 本町小学校) 卒業記念帖

←最初のページには「教育勅語」が記され、
  校舎の写真も載せられている。




二其舎校


高等科卒業生

前の写真へ

次の写真へ

同校は、明治6年6月、芝崎平七氏宅を仮校舎として開校した。

同29年に本町新屋敷に新校舎を建設し移転、川口尋常小学校となり、同33年に高等科が併設され、川口尋常高等小学校となった。

写真は大正時代のもの。当時は、高等科まで進める生徒は、まだごく一部だったという。

昭和8年頃には、校舎は5棟に増え、3千人もの生徒が通うマンモス校であったという。

写真提供:福田屋洋品店(福田時知さん) 大正4年

No.01 ~ No.10 No.11 ~ No.20 No.21 ~No.30 No.31~ No.40
No.41 ~ No.50 No.51 ~ No.60 No.61 ~ No.70 No.71 ~No.80
No.81 ~ No.90 No.91 ~No.100 No.101~No.110 No.111~No.120
No.121~No.130 No.131~No.140    

入会のご案内