No.24 1999年5月号 Vol.306

川口劇場

前の写真へ

次の写真へ

川口市は、大都市東京に隣接するため娯楽機関はあまり豊富にはなかった。しかし、大正7年にはキリン館(後に川口松竹映画劇場)ができ、戦前から川口劇場、卓三館(いずれも映画館)とともに長く市民に親しまれてきた。

写真の川口劇場(後に川口大蔵劇場)では、昭和31年、新東宝提供の映画「君ひとすじに」(宇津井健、久保菜穂子、高島忠夫らが出演)など多くの邦画が放映され、当時の娯楽の中心的存在だったが、平成10年の暮れにはこの劇場も姿を消した。

写真提供:川口市 昭和31年

No.01 ~ No.10 No.11 ~ No.20 No.21 ~No.30 No.31~ No.40
No.41 ~ No.50 No.51 ~ No.60 No.61 ~ No.70 No.71 ~No.80
No.81 ~ No.90 No.91 ~No.100 No.101~No.110 No.111~No.120
No.121~No.130 No.131~No.140    

入会のご案内