オンラインマガジン 2017年7月 Vol.524

2017年7月 Vol.524

川口商工会議所 会員情報誌『move(むうぶ)』から一部を掲載しています。

特集

企業のブランド力の向上

―詳細はこちらからご覧くださいP3-5-

今月の表紙

株式会社エム・コーポレーション

「強み」は、すでにある。

代表取締役 梅津 睦秀 氏
川口市飯原町3-4
TEL:048-241-0285
FAX:048-241-0286
http://www.emu-corp.com/

川口市飯原町にある従業員数5名の会社が、大手がひしめくパソコン(以下略:PC)市場で、昨今、異彩を放ち始めた。

株式会社エム・コーポレーションでは、産業用のPCを販売しており、『プロテクションPC』というオリジナルの日本初、防塵・防水PCを主力に据えている。

要は普通よりも丈夫なパソコンをつくっているのだが、『プロテクションPC』が他と一線を画する所以は、強靭な防護性能を実現している“完全密閉型”という点にある。
独自の設計が施された本体は、ハイスペックであると同時に、耐腐食性に優れた金属によって周囲を厳重に覆われている。
コネクタ(接続器具)やポート(接続口)部分も水や粉塵に耐えうる仕様で、保護ケースやボックスなどに入れる必要もまったくない。

それは、意外にも、これまでになかった画期的な製品であった。
水没しても泥にまみれても壊れることのない『プロテクションPC』は、今までPCを置きたくても置けなかった産業の現場に、さまざまな進歩の種を蒔きうる大きな可能性を秘めていた。

「でも、我々には知名度がなかったんです。そこで販路拡大の前途を探るために、経営革新計画を策定しました」

梅津睦秀代表によると、同社は、長きにわたり、大手メーカーの下請けを担う裏方的な会社であった。
それが、表の舞台に立つとあれば、営業方針の見直しは必須。
そこで力を貸してくれたのが、商工会議所であったという。
新しい製品のターゲットや方向性、自社の強みや弱みを再検討し、“どのように売るか”ということまでをも一緒に考えてくれたそうだ。

こうして共に紡いでいったものが、経営革新計画であった。現在、始動し約1年。
成約や問い合わせ件数は着実に増えているということで、エム・コーポレーションは、徐々にではあるが、たしかな脚光を浴び始めている。

しかし、「まだまだ潜在的な需要があると思うんです」と梅津代表。
目指すべきは、さらなる高みだ。革新計画は、現在もなお、ブラッシュアップが続けられている。


サイボー株式会社

お洒落な大人の男性のために
YUMI KATSURA×SAIBOのコラボレーション

繊維事業本部 カジュアル部 部長 白木博親 氏
川口市前川1-1-70(本社)
TEL:048-267-5151
FAX:048-267-5420

東京都中央区日本橋人形町1-2-6(東京支店)
TEL:03-3667-5777
FAX:03-3667-5775

https://www.saibo.co.jp/
https://yumikatsura-homme.jp/

YUMI KATSURA 初のメンズカジュアル

 来年で創業70周年を迎えるサイボー㈱は、繊維製品の製造・販売、不動産賃貸等、幅広い事業展開をしているが、デザイナー桂由美氏とタッグを組み、「YUMI KATSURA HOMME」を筆頭に、メンズカジュアルブランドを手掛けていることをご存じだろうか。今回はそれらについて話を伺った。

『品格・信頼・ロマン』が詰まる お洒落な大人の男性のためのブランド

 「デザイナーの桂由美氏と聞くと、多くの方がウェディングブランドをイメージします。確かに、ウェディングドレスを着て幸せな気持ちになっていただいた女性は、今までに全国で70万人を超えています。その女性たちのパートナーである男性にこうあって欲しいという思いを実現しようと、2009年からスタートしました。フォーマル、ドレスで活躍してきた桂先生の初のメンズカジュアルブランドになります」
 3月1日に、そごう川口店6階YUMI KATSURAが、SAIBOショップとしてリニューアルオープンし、4月には初のブランドセールを開催した。
 新たなショップでは、YUMI KATSURAを含むサイボー4ブランドのカジュアルウェアをはじめ、ドライフラワー、雑貨小物なども用意しており、夫婦やカップルで来店しても楽しめる仕様になっている。
 ブランドセールでは、そごう川口店3階の入り口に特設会場を設け、メンズカジュアルウェアを中心に、男性だけではなく女性も楽しめるよう、YUMI KATSURAブランドのパジャマやエプロンの他、ドライフラワーや花弁・観葉植物も用意し、幅広い年齢層から好評を得た。次回の開催は今秋を予定しているそうだ。
 「現在は、50代を中心にお洒落な大人の男性のためのブランドとして、お客様にご利用いただいています。そごう川口店に出店しようと思ったのは、本社が川口市前川にあること、地域貢献のためにも、地元に根付いた事業展開をして行きたいと思ったからです。そごう川口店の店長もとても親身になって相談に乗っていただきました。そごう川口店の限定商品がありますので、ぜひ一度ご来店いただき、手に取っていただきたいです。またお店には専属の販売員がお客様のコーディネートをお手伝いいたします」

北は青森、南は鹿児島 全国35店舗を構える

 「『YUMI KATSURA HOMME』は、カジュアルブランドと謳っていますが、ブランドコンセプトが『品格・信頼・浪漫』となっているため、カジュアル過ぎないテイストになっていますので、ビジネスにも、オフでも着ていただけます。実店舗は全国に35店舗あり、北は青森県のさくらの百貨店から、南は鹿児島県の山形屋まで展開しています。このウェアを着ていただき、全国の男性が、よりお洒落な大人の男性になっていただければ良いと思っています」
 オフィスのクールビズにも、プライベートにもピッタリな、サイボーのメンズカジュアルウェア。暑い夏も品格を纏って過ごしてみてはいかがだろうか。

その他の掲載記事

今月の表紙:株式会社エム・コーポレーション
【特集】
・自社の強みを発掘、企業のブランド力の向上

【シリーズ】・言葉の力 ・読者プレゼントクロスワードパズル

入会のご案内