オンラインマガジン 2014年7月 Vol.488

2014年7月 Vol.488

川口商工会議所 会員情報誌『move(むうぶ)』から一部を掲載しています。

発行総額8億円 「きらり川口商品券」発売!

 今年は予約販売のみとなります!
買ってお得!使ってお得!!みんなが納得の商品券。
川口が輝く「きらり川口商品券」。市内の消費拡大のため、今年も販売します!

-詳細はこちらからご覧くださいP4、5

株式会社日照堂

企業理念を重視しながら
オリジナル封筒の生産を行う

代表取締役 追分 健爾 氏
〒332-0031
川口市青木3-11-25
TEL: 048-259-5000
FAX: 048-259-5040
http://nisshodo.co.jp/
オンデマンド化で幅広いニーズに対応

 青木にある(株)日照堂は、オリジナル封筒の生産を行う会社。デザインから印刷、製袋までを社内一貫で行うため、顧客ニーズに柔軟に対応でき、納期も短いのが特長だ。近年は、印刷のオンデマンド化にも成功し、幅広い客層の支持を集めるに至った。
 「オンデマンド印刷とは、“on demand=要求に応じて”という意味の通り、カラーデジタル印刷機によって、必要な分だけ素早く印刷する方法です。従来のオフセット印刷だと2週間以上の納期が必要でしたが、オンデマンドでは最短1日で納品することが可能。10部単位の小ロットに対応でき、結婚式に使う袋やレストランの箸入れなど、オンリーワンの製品を作りたいユーザーに人気です」

「クレド」など理念を重視した経営を行う

 さらに注目は、企業理念を重視した経営を行っている点だ。その核となるのが「お客様基準で考える」を筆頭とした「五つの原則」。もうひとつが、「クレド(Credo)」である。
 「クレドとは、会社の信条のこと(またはその文言を記したもの)。当社では、カード化したクレドを社員に携帯させ、週に一度、その内容を議論して意識の共有を図っています。これは、社員の意識を変えることで、『お宅に依頼をすると気持ちがいいよ!』と言ってもらえるような、気持ちでつながるビジネスを目指したためです。それに、確かな理念があれば、私がいなくなっても、会社の伝統が20年、30年先まで受け継がれると考えました」

企業活動を通して達成したいこととは?

  クレドには、「日照堂は人を育てる会社 人が育つ会社」「Yes!」「スピード」などのほか、「同じ目線で(global mind)」など、世界に目を向けた言葉も収録されている。その背景には、米国留学ののち米国人女性を妻に迎え、社員の半数に外国人を採用する、氏ならではの思いがあった。
 「私には、企業活動を通して、真のグローバリゼーション(世界規模の一体化)を達成したいとの思いがあるのです。特に伝えたいのが、相手を否定することなく、理解することの大切さ。私には三人の娘がいますが、日本とアメリカ、双方の教育を受けさせた結果、両国の痛みがわかる子どもに育ちました。同様に、関係の悪い国が相手でも、理解する努力を惜しまなければ、必ず歩み寄ることができます。“草の根”レベルですが、私はこの思いを社員やその子どもたちに浸透させ、地域社会に発信したいと考えているのです」

 会社とは、理念を実践するためにある。追分氏は言外にこう言っているようにも思え、利益至上の世にあって、極めて新鮮に映った。“日照”の元で育ちつつある“草の根”は、将来どんな花を咲かせるのか。楽しみは尽きない。


発色に優れたオンデマンド用印刷機。このほか、大ロット印刷に向くオフセット印刷機もある。

単語帳形式のクレド。表面は日本語で、裏面はその内容が直感的にわかる英語で書かれている。

同社が生産した製品の例。様々な素材やデザインに対応するため、バリエーションは豊富だ。

その他の掲載記事

【特集】
発行総額8億円「きらり川口商品券」発売!
【シリーズ】・かわぐちナビ/Oh!店最前線・会員さんこんにちWA!など

オンラインマガジンメニューへ

入会のご案内