No.27 1999年8月号 Vol.309

戸塚の「けやき通り」からJR武蔵野線のガードを望む

前の写真へ

次の写真へ

写真下:現在のけやき通り

JR武蔵野線の府中本町~新松戸間が開通したのは昭和48年4月1日。

この時期、戸塚地区などの道路整備も急ピッチで進められていた。

写真は、造成中のけやき通りから東川口駅近くのガードを南側から望むが、まだ建物などは全く見られない。この26年間における当地区の変化は、とても激しい。

写真提供:吉野てい子氏 川口市『地域講座・戸塚ってどんなところ?』
昭和48年6月

No.01 ~ No.10 No.11 ~ No.20 No.21 ~No.30 No.31~ No.40
No.41 ~ No.50 No.51 ~ No.60 No.61 ~ No.70 No.71 ~No.80
No.81 ~ No.90 No.91 ~No.100 No.101~No.110 No.111~No.120
No.121~No.130 No.131~No.140    

入会のご案内