No.15 1998年8月号 Vol.297

出征風景

前の写真へ

次の写真へ

当時、川口駅東口前から南方へ伸びる「善光寺通り」の両側には、鋳物工場などが軒を並べ、朝夕には、多くの職人が行き来した。

この善光寺通りを出征兵士が川口駅へ向かう。人々は、兵士の名前の入った幟(のぼり)や日の丸の旗を持って送った。

写真提供:佐山茂夫氏 昭和17年ころ

No.01 ~ No.10 No.11 ~ No.20 No.21 ~No.30 No.31~ No.40
No.41 ~ No.50 No.51 ~ No.60 No.61 ~ No.70 No.71 ~No.80
No.81 ~ No.90 No.91 ~No.100 No.101~No.110 No.111~No.120
No.121~No.130 No.131~No.140    

入会のご案内