No.101 2006年5月号 Vol.390

出征前の風景

前の写真へ

次の写真へ

当時本町通り沿いで洋服と家具の割賦販売を行っていた丸菱百貨店の当主(中央)が、出征する際に撮影された記念写真。

「武運長久」の文字とメッセージが書き込まれた日章旗を手に、誇らしげな顔で写る当人とは対照的に、取り囲む家族の表情が心なしか固いように見えるのは、複雑な心境が隠されているからだろうか。

市内一円均一の「円タク」と呼ばれたタクシー(写真左)も、時代の面影を偲ばせる。

写真提供 倉持 昌次氏 昭和15年頃

No.01 ~ No.10 No.11 ~ No.20 No.21 ~No.30 No.31~ No.40
No.41 ~ No.50 No.51 ~ No.60 No.61 ~ No.70 No.71 ~No.80
No.81 ~ No.90 No.91 ~No.100 No.101~No.110 No.111~No.120
No.121~No.130 No.131~No.140    

入会のご案内