景気動向

LOBO(早期景気観測)調査
LOBO調査は、商工会議所のネットワークを活用して、各地域の「肌で感じる足元の景気感」を全国ベースで毎月調査し、その集計結果をリアルタイムで調査実施会議所関する意見活動などの活発化に資することを目的としています。
景気ウォッチャー
地域の景気に関連の深い動きを観察できる立場にある人々の協力を得て、地域ごとの景気動向を的確かつ迅速に把握し、景気動向判断の基礎資料とすることを目的としています。
月例経済報告関連資料
政府が毎月、日本の景気について報告しています。
緊急アンケート
市内企業の現況などを調査し、「地域の生の声」を行政などに届け今後の施策に反映させることを目的としています。

入会のご案内