制度融資改正点 

融資の仕組み主な制度融資利率一覧融資FAQ相談窓口制度融資改正点便利ツール

制度融資改正点

平成23年度改正の概要

埼玉県制度融資の主な改正点

(1)経営安定資金・震災特別貸付の創設

過去最低の金利を適用するこにより、震災で影響を受けている県内中小企業者の資金繰りを支援するものです。

融資対象者 : 東日本大震災により直接または間接の被害を受け、東日本大震災復興緊急保証を利用する方
融資限度額 : 設備資金5,000万円 運転資金5,000万円ただし、設備資金と運転資金を併用する場合は1億円とする
融資利率: 年0.9%以内
信用保証: 付する 年0.7%以内
担保: 指定金融機関及び保証協会との協議により定める
保証人: 個人は原則不要法人は代表者を連帯保証人とし、原則として代表者以外の連帯保証人は不要
  詳しくはこちらをご参照ください
(2)企業成長サポート資金の創設

今後成長が期待できる分野への進出や、成長分野での事業拡大を図る中小企業者・中小企業組合を対象とした「企業成長サポート資金」を創設しました。

融資対象者: 成長分野の事業に進出する方又は成長分野において事業を営んでいる方で、計画を定め、設備投資を行う方
融資限度額: 設備資金1億5,000万円(一部2億円)運転資金5,000万円(設備投資に伴う運転資金に限る)設備資金と運転資金を併用する場合は、併せて1億5,000万円(一部2億円)
融資利率: 年1.8%以内
信用証: 付する 年0.45%~1.64%以内
担保: 金融機関及び信用保証協会との協議により定める
保証人: 個人は原則不要法人は代表者を連帯保証人とし、原則として代表者以外の連帯保証人は不要
詳しくはこちらをご参照ください

入会のご案内