きらり川口OB人材マッチング協議会は、さまざまなノウハウを持つ企業OB等のスキルを企業支援に活用し、企業の経営改善と体質強化することを主たる目的としています。

また、高齢化社会への対応として、地域活動や趣味・スポーツ等の活動を通じて健康で生きがいのある地域社会の創出を図ることを目的とし、2005年7月に設立しました。


 

■経営出前相談のご案内
 企業での実務経験豊富なOB専門家が、下記のような課題に対し解決にむけて、適切なアドバイスをいたします。OB人材は、即お伺いし、どんな小さなことでも気軽にご相談に応じ、問題解決のお手伝いをいたします。

■経営支援事例紹介


 
 
 

 最近の中小企業をとりまく環境は極めて厳しくなっており、経営課題を抱える事業所が数多く見受けられます。

 この現状の中で、特に人材の確保は大きな課題の一つとなっています。一方で、現在、日本の高齢化はいっそう進み、まだ健康で生き甲斐や社会参加を求める企業OB等がその経験・能力を発揮する場がない状況にあります。

 このような状況を踏まえ、主として先進・リーダー的企業の退職者で、専門技術・特殊技能を有しながら地域に埋もれる企業OB等を、中小 ・小規模事業所に紹介し、経営革新への取り組みなど企業の体質強化を支援していただき、同時に意欲旺盛な中高年活躍の場を提供し、活力ある地域づくりにも貢献していただくよう、企業等OB人材活用促進事業を行っています。


※あくまでもアドバイザーの紹介となります。
一定期間の人材雇用ではありません。
Q1 あまり聞いたこともないし、馴染みがない名前だけど・・・?
企業等OB人材活用事業とは、「国の事業(経済産業省・中小企業庁)」の重点事業のひとつです。
きらり川口OB人材マッチング協議会は、川口商工会議所内に事務局があります。


Q2 どんなことをやるの?
『経営上のアドバイスが欲しい』、『経理・財務、人事労務での改善をしたい』、『生産管理の改善をしたい』、『販路を拡大したい』、『新商品を開発したい』、『新事業を立ち上げたい』、しかし、『人材がいない』、『専門知識を持った技術者がいない』など問題を抱えている地域の中小企業に対し、退職後も、『企業で培った知識や経験などのノウハウを生かしたい』、『何か、地域の役に立ちたい』など意欲を持った企業OB等のアドバイザーを紹介しています。

Q3 費用はどのくらいかかるの?
(1) 利用申込み(中小企業ニーズ)、マッチング(面談)、支援成立までの費用は一切かかりません。
(2) 支援に際しての報酬・交通費などは、基本的には“企業とOB”の 二者間で話合って決めて頂きます。
今までの例としては、
報酬は「1,000円/時間〜3,000円/時間」
支援頻度は、「1回〜2回/週」
支援期間は、「最初は3ヶ月以内、以降は二者間で話合い」
交通費は「実費」
という例が多く見受けられます。
 
 
 
 
@利用希望事業所から申込み
 A事業所代表と日程調整し事業所訪問

コーディネーターがOB人材の選定、
OB人材の提示・紹介をします。

契約締結

 
  以下の用紙をコピーして必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送いただくか
下記『利用申込フォーム」からお申込みください。

『企業等OB人材活用事業 利用申込書』(PDFファイル)。
『企業等OB人材活用事業 利用申込フォーム』

※PDFファイルを開くには「AdobeReader」が必要です。
  「AdobeReader」は以下のページから無料でダウンロードできます。